フォローする

はてな

Twitter

Feedly
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たらればろん

敵が増えると思うんです。

市場を理解できていないブスほどタチの悪いものはない。

目を細めながら、指たちを必死に稼働させqwertyuipp…と羅列されたアルフェベットと戦っている、全身グレーの足元ドクターマーチン男子を見たことがあるだろうか。





それはかなりの確率でワタシだ。







すね毛がパンツと靴下の狭間からコンニチハしてればマチガイ無くワタシだ






そんなマーチンはこう語る。






「可愛い女の子が好きだ」






これが日本人の大体、まあ、なんと言いますか69%の男の子が思うことにに間違い無いと思うのもワタシなのである。






可愛いは正義ということは真実と思いたいのもワタシだ。






ここでワタシとキミの意見に相違があれば、戻るボタンを押してクソつまんないと引用RTを狙うのもワタシ






そうでないことを願いたいのもワタシだ。









ワタシワタシうるさいのでワタシをハズしてみようワタシ。




某センテンススプリングミセイネンインシュハ、ワタシイガイワタシジャナイノとケツからプラスチック爆弾突っ込んだような声で歌っていたわけだがそれはまた別のお話。





だからと言って、別にブスが嫌いなわけじゃない そもそもワタシ、おっと失礼、主の顔面偏差値だって人前で大声で発表できるものでもない。ここだけは理解していただきたい。ブスがブスを語っているというだけの話だと





端正なルックスの男女が情報サイトで記事を書いているだろうか。霊長類最強の唇と称される石原さとみが、「これをつければあなたもモテモテ!?女子力アップ便利グッズ◯選!!」みたいな物を寄稿するだろうか。





答えは知らない。多分いるかもしれないがいないかもしれないそんなことはわからない。





そんな主だが、自分の市場をわかっていないブスには、もうめちゃんこ厳しい意見を言いたくなる。そりゃもう再起不能になるくらいには。







その最たる例が、



「ちょー♡恋バナしよ!!」だと思っている。



ほうほう、恋バナ。


お互いまたは複数の女性ないし男性を集めて、互いの恋愛経験というカードをいくつかのカードに刻み、そのカードを出し合いながらトークという名のバトルを行う遊び。身の削りあい。過去という思い出を焼却し合う血みどろの戦い。それが恋バナだと私は思っている。



そもそもの話だが、ブスの恋愛に興味があるのか。


最近という名の太古の記憶を必死にかさ増ししながら話すために、そのキレは増していく。久保帯人先生も驚きのあまり「何…だと」と形容するに違いない。
だが彼女たちはとどまることを知らない。






好きなタイプはどうだ身長はどうだ、髪型はどうだ、好きな仕草はどうだmあlsfcあsフェcscvと。およそ男性では想像もつかない緻密なペルソナを作り上げてくるのである。
大体出来上がるのは菅田将暉か坂口健太郎か星野源だろう。




ああ、ここで気づくのだ、彼らはリアルな手触りのある「彼氏」を求めているんじゃないんだ。トキメキの中にあるスダマサキなどを所望、熱望、待望してるのだと。


そんな奴らには、そもそもスダマサキは降ってこないだろうし、そもそもスダマサキってなんだよスガキヤスガシカオか?ともなるのである。スガシカオは粉チーズのぶっかけすぎでよく怒られるらしい。至極どうでもいい話だ。



何が言いたいかっていうと、


そう、おっぱいは正義なんだ。