フォローする

はてな

Twitter

Feedly

たっくんのブログ。

敵が増えると思うんです。

「ヒッチハイクしました!!」って意気揚々に言うけど、それって無賃乗車じゃないの。


この冒頭だけ見れば僕はヒッチハイカーを全員敵にしていることになる。




文面だけ捉えればそうだろう。マスメディアなら「ヒッチハイク痛烈批判!!!」と書かれても何も言えない。権力怖いぃぃいぃぃぃぃぃいいい!!!









弁明させてもらうが僕は別にヒッチハイクという行為自体は嫌いではない。

 



すごい勇気のいることだと思うし、僕はそんなこと機会がないとやろうとも思わない。というかできない。








だからヒッチハイク自体は、良い悪いといったものではなくて、すごいことだと思う。







でもそれは旅をする人にとっての話で、それ以外の人がするヒッチハイクはただの無賃乗車ではないのかと最近思うようになった。







sns上で「今から皆でヒッチハイクしようと思います!!行き先は〇〇」みたいなものを見るたびにこの思いが一層強くなる。





僕が嫌いなのはsnsのプロフィールに「ヒッチハイク」って書いちゃう系大学生。






そもそも





そのプロフィールいる?







ヒッチハイクってあれじゃないの、あくまで移動手段。そこが主役じゃないでしょ。





これが僕の言いたいことで、そもそもヒッチハイクをする理由はそこにあるのか。自分たちが免許持ってない、レンタカー借りるお金がないからやっているのだろうか。




そもそも





みんなで行く意味はあるのか。





ああん?ドゥーううゆーあんだぁあsたん度






ヒッチするのに皆でやるってなんだ?仲間か?ワン◯ピースのルフ◯もびっくりの仲良しっぷりだなおい。






冷静に考えてみてくれ、SAでたくさんの子がスケッチブックを持ってるんだろ?とりあえずスケッチブックに書いちゃうだろ!




妄想だ偏見だ気にしないでくれ。キッラキラの笑顔を振りまきながら〇〇方面ってかいてるんだろ。震えるぜ。

 




それが終わると意気揚々に「ヒッチで〇〇行ってきました!!まさかの1人目で目的地に!!出会いに感謝!!とか言っちゃうんだろ。






目的地のことは?君は目的地の場所で何を学んだの?何を学ぶためにヒッチを使ってそこに行ったの?学べないことも確かにあるかもしれないけど、ヒッチのこと熱くつぶやかないで。それは無賃乗車となんら変わらないでしょ?







例えば、新幹線で隣になったおばあちゃんと話し込んで「人生っていろいろあるよな。やっぱり長生きしてる方が経験豊富!いい話聞けた☆」とか言っちゃうのと変わらないでしょ。






そう奴に限って、やってみたらわかるよ。世界が変わるから。







って鼻の穴大っきく膨らましながら語りだしてくるんだよ。






それだけで変わる世界なら違うことでchange the worldだし、そもそも世界が変わるって何だ。人の好意にあぐらをかける厚かましさが増すのか。初対面の人に一生懸命自分の人生について熱く語る厚かましさが増すのか。






これ以上書くと、もうただの愚痴なので終わろうと思う。というか愚痴だ。





今日はこの辺で